目次  
     

  ・SEで新追加その名も「主人公の秘密」
  ・カスタム隷奴F SE初回特典「王妃用ダークエルフ女王のドレス」
  ・収録コスチュームプラグイン
  ・EDIT
  ・調教
  ・尋問
  ・ロイヤルブラッド
  ・主人公の成長と装備
  ・シナリオエディター
  ・陵辱の塔
  ・ロイヤルサーチ

2/4ページ
     
EDIT  
 

 ◆主人公のエディット
 今作ではカスタム隷奴シリーズ初となる女ヴァンパイアが主人公。
  しかも外見のカスタマイズが可能となり、プレイヤーは今まで以上に
  主人公に対する愛着とオリジナルティを持つことができます。

 

 

◆ヒロインビジュアルエディット
 ビジュアルのエディットは今回新たに種族の選択が可能。
 初めは人間だけですが、ゲームを進めることでエルフ
 ダークエルフなどのエディットが可能になります!

      ○選べる職業は全部10種類
      →巫女姫
      →人間王女
      →エルフ王女
      →人間姫将軍
      →ダークエルフ姫将軍

     →魔道女王
      →人間女王
      →人間王妃
      →エルフ王妃
      →ダークエルフ女王

 
     
 
 
 
調教
 
     
 

カスタム隷奴Fでは王妃様お姫様などの高貴な身分の相手に対して調教が可能!

 ヒロインは状態が上がる毎に(抵抗、従順、隷属)実行可能な調教 メニューが増加していきます。
但し主人公が成長し、スキルを習得していることが実行できる前提となります。

 カスタム隷奴Fでは主人公にも調教に関するパラメーターがあり、
パラメーター次第で調教時のヒロインのパラメーターの上昇が異なります。

 例えば主人公の肉欲性技ポイントが高いと、快楽調教実行時ヒロインの肉欲
パラメーターの上昇が高くなります。
  又ヒロインのパラメーターの中で理性、気品、清純、誇り、勇気のパラメーターは、
例えば勇気の値が高い状態だと、被虐値の上がりが低く、逆に勇気値が低いと、
被虐値の上がり幅が高くなります。

 又主人公が成長することで魔法の習得も可能。魔法を使った特殊な調教可能です!

 
 
 
 
尋問
     
 

尋問とは、調教と違いヒロインを奴隷として
調教をするのが目的ではなく、ヒロインから
アイテムを得るのが目的です。

 まずは肉体的な責めの尋問メニューを選び
ヒロインの抵抗値を下げていきます。
  抵抗値が0になると今度は”快楽責め”
又は”恥辱責め”のカテゴリが使用可能となり、
恥辱責めで誇り失わせするか、快楽責めで
理性を失わせることでどちらかのパラメーター
(理性or誇り)が0になれば、
王家の秘宝を得ることが出来ます。

 得られるアイテムはヒロインのエディットパーツ、
尋問時に使用できるモンスターや
主人公の装備品など多彩です!

 
       
   
 
 
前ページ 次ページ
     
「カスタム隷奴F オフィシャルサイト」
「カスタム隷奴F Plus オフィシャルサイト」
このページの記事・画像の無断転載、複製、使用を固く禁じます。
2007 Kiss, All Rights Reserved.
- カスタム隷奴F Special Edition Official Site -