カスタムオーダーメイド3D2 体験版 Ver0.03 を昨日公開させて致しましたが、本日更に Ver0.03.1 を公開致しました。

この更新内容は、VR-HMDであるOculusRiftCV又はHTC Viveを利用してプレイする際に操作形式を従来の湾曲スクリーン形式ではなく、「新UIタブレット形式」がデフォルトで採用されるように設定を変更したものとなります。

設定の変更のみとなりますので、既に Ver0.03 をインストールされている方や、VRをお持ちでない方は新たにダウンロードして頂く必要はありません

VRをプレイされている方で、昨日公開の Ver0.03 を既にインストールされている方は、インストールフォルダの「config_ovr.xml」をUTF-8対応のテキストエディタ等で開いて頂き、<OvrUseNewControllerType>の項目を「true」に変更して頂ければ、新UIタブレットモードの操作となります。

ImageData

詳しい操作説明は体験版付属のマニュアル「▲VR操作説明」の項目を開いてご覧下さい。

■「カスタムオーダーメイド3D2 体験版 Ver0.03.1」
http://com3d2.jp/special.html#trial
  • きてるね
  • えろいね
  • すごいね
  • がんばれ
お知らせ | 2018年02月17日 (20:37)